読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

次世代電動ガン

 

 

こんにちは今回はマルイさんの売りでもある

次世代電動ガンその中でも私が好きなものを書いていきたいと思います。

本当に人気ですよね。

最後の弾を撃ったあとストップしたり反動があったりけど少し値段が・・・

その分メリットもあるはず細かく見ていきましょう。

 

 

HK416C カスタム

 

f:id:zeros510:20161116225822j:plain

メーカー希望小売価格:¥62,800(税別)

全長 571 mm / 695 mm(ストック伸長時)

重量 3,100 g(空マガジン、バッテリー含む)

銃身長 230 mm 装弾数30 発 動力源:電動

 フルオート(連発)/ セミオート(単発)切替え式

 

 サイズの割には結構高いですよねけれど楽天ならとてつもなく安く買うことができるのです!!下に貼ってあるリンクは最も安い物です。

アメリカ軍がベトナム戦争時に採用したコルト社のM16シリーズや、その発展型であるM4カービンは、リュングマン・システムという独自の作動システムを採用しています。しかしパーツが少なく軽量という長所がある一方で、このシステム自体の信頼性はたびたび疑問視されてきました。
2002年、ドイツの名門銃器メーカーH&K社はコルトM4カービンの問題点を徹底的に調査し、M4改修プロジェクトをスタート。作動システムや各パーツの品質など全面的に見直すことで、信頼性や耐久性、安全面を改良したH&K版M4「HK416D」が誕生しました。これを9インチバレル化した最小モデルが「HK416C」です。
HK416Cは2010年に展示・発表されたものの、2016年の段階で未だH&K社から続報は出ていません。にも関わらず、HK416Cの発表は瞬く間にニュースとなって世界中に広まり、今やかなりの知名度と人気を誇るモデルとなっています。

東京マルイ公式ホームページから転載

 

一番安いやつ貼っておきます

メリット

 

小さい

取り回しが良くてちょうどいいですよね

室内戦でもかなり活躍してくれると思います(''ω'')

 

優れたカスタム性

さすが名前にカスタムが付くだけあります。

4面に20mmレールが付いていて買ってきてすぐに

オプションパーツが付けられますね。もちろん

 銃口のフラッシュハイダーを取り外せばサイレンサーなどを取り付けできます。

 

 意外と高い剛性

グラつくかなーとを持ったのですが全然グラつきも

せずしっかりした作りになっています。

 

 デメリット

 

まあまあ重い

重量が3キロ以上行っているので結構なズッシリ

です。少しばててしまうかもしれません。

 

 最初の装弾数が少ない

始めについてくるマガジンだと30 発しかないので

外で撃って遊ぶ人だったら他のロングマガジンなどを

買った方がいいと思います。

 

初心者の人向けだと思います。この銃をもってればサバゲーなど入りやすいと思います。本当にお勧めの

エアガンです。

 

HK417 アーリーバリアント

f:id:zeros510:20161116230744j:plain

メーカー希望小売価格:¥82,800(税別)

全長 921 mm / 998 mm(ストック伸長時)

重量 4,500 g(空マガジン、バッテリー含む)

銃身長 300 mm 装弾数70 発

 フルオート(連発)/ セミオート(単発)切替え式

 

 もっとも高いエアガンがここまで安くなるなんて思ってもいませんでしたリンク貼っておきます

 

 

アメリカ軍がベトナム戦争時に採用したコルト社のM16シリーズや、その発展型であるM4カービンは、リュングマン・システムという独自の作動システムを採用しています。しかしパーツが少なく軽量という長所がある一方で、このシステム自体の信頼性はたびたび疑問視されてきました。
2002年、ドイツの名門銃器メーカーH&K社はコルトM4カービンの問題点を徹底的に調査し、M4改修プロジェクトをスタート。作動システムや各パーツの品質など全面的に見直すことで、信頼性や耐久性、安全面を改良したH&K版M4「HK416D」が誕生しました。その口径拡大モデルとして同時開発されたのが、7.62x51mm弾を使用する「HK417」です。
HK417のバレル長は12、16、20インチの3種類が存在し、交換が容易なため、バトルライフルからスナイパーライフルまで各射程距離をカバーすることが可能となっています。

東京マルイ公式ホームページから転載

 フルセットです

 

メリット

高い命中精度

かなり遠い場所でもガンガンあたる安心感

ちょっとやそっとの風ならビクともしません

まっすぐキレーに飛んでいきます。感動(*''▽'')

 

カスタムしやすい

長いレールで非常にカスタムしやすいです。

スコープなどを付けて撃てて楽しそうです。

 

強力なモーター

強力な磁力をもっていて時計は外した方がいいと思います。従来型モーターの2倍の力で機能が向上しています(''◇'')ゞ

 デメリット

 

 価格が高い

次世代電動ガンで一番高くてそれに仮にスナイパーライフル使用にするなら10万円は軽くこえてしまいそうです。お金に余裕がある人向きです。

 

 重さ&長さ

凄く重くデカいヘビー級選手です。

とても走りながら構える事なんて貧弱な私は出来ませんでした。あと長いので持ち運びも大変で回りの人が変な目で見てきそうです。

 

価格も長さも重さもすべてすごいですがそれに値する命中精度とパワーを持ったまるで助っ人外国人選手でした。

 

 CQB-R ブラックモデル / フラット・ダークアース

f:id:zeros510:20161116225834j:plain

メーカー希望小売価格:¥54,800(税別)

全長705 mm / 780 mm(ストック伸長時)

重量3,370 g(空マガジン、バッテリー含む)

銃身長275 mm 装弾82 発 動力:電気

 フルオート(連発)/ セミオート(単発)切替え式

 ちょー安いですよね驚きです

 

 コルトM4A1カービンは、アメリカ軍特殊部隊専用のモデルとして開発されました。CQB(=近接戦闘)において突出した性能をほこるため、近年では空挺師団や海兵隊などに属する兵士にも大量に支給されており、アメリカ軍を代表する自動小銃へと急成長しています。
1990年代後半には、ハンドガードの4面をマウントレイル化したナイツ社のR.I.S.(=レイル・インターフェイスシステム)が登場。これを期に光学機器やサイレンサー、フラッシュライトなどの新型モデルも続々と導入されています。また、バレルに取り付け可能なグレネードランチャーも用意され、作戦の内容ごとにこれらのアクセサリーを選択・装着することで、ベースの銃を変更せずに様々な状況に対応が可能となりました。
M4A1がアフガン、イラクにおいて活躍したこともあり、レイルを配した小型で軽量なカービン銃を基盤に各種オプションパーツを取り付ける「モジュラーウェポンシステム」は各国でも採用されるところとなりました。軍用銃のシステマチックな運用に成功したM4A1は、銃の歴史に名をとどめる大きな功績を残したのです。

東京マルイ公式ホームページから転載

 

 

 メリット

 

 交換しやすいバッテリー

ストックの中にバッテリーを入れるので急いでいる

時もサッとばってりーが入れられて便利ですね(*''ω''*)

 

 

長さの割に重量が・・・

780 mmほどあるのに重量が3,370 g軽い方だと思います。取り回しが良さそうです。これなら室内戦も期待できそうです。

 

リアサイト調節

リアサイトが上下左右に調節ができて

狙いをさだめるときに役に立ちそうでいいですね。

( ^)o(^ )

 

デメリット

 専用バッテリー

 ここがちょっと曲者ですね普通のバッテリーだったら

良かったんですけど・・・(;´д`)まあデメリットという事ではないですかね。

 

 

人気のある商品なだけにかなり作りこまれていました

これだけでもサバゲーが出来そうです。

 

HK416D

メーカー希望小売価格:¥64,800(税別)

全長14.5インチ】819 mm / 894 mm(ストック伸長時)10.4インチ】712 mm / 787 mm(ストック伸長時)

重量【14.5インチ】3,540 g(空マガジン、バッテリー含む)【10.4インチ】3,480 g(空マガジン、バッテリー含む)

 装弾数82 発 銃身長275 mm 動力:電気

フルオート(連発)/ セミオート(単発)切替え式

 

 アメリカ軍がベトナム戦争時に採用したコルト社のM16シリーズや、その発展型であるM4カービンは、リュングマン・システムという独自の作動システムを採用しています。しかしパーツが少なく軽量という長所がある一方で、このシステム自体の信頼性はたびたび疑問視されてきました。
2002年、ドイツの名門銃器メーカーH&K社はコルトM4カービンの問題点を徹底的に調査し、M4改修プロジェクトをスタート。作動システムや各パーツの品質など全面的に見直すことで、信頼性や耐久性、安全面を改良したH&K版M4「HK416D」が誕生しました。
現在ノルウェーやフランスがHK416Dの採用を決定している他(日本の海上自衛隊も試験購入したと噂されています)、アメリカ軍の一部特殊部隊では、HK416Dの機関部であるアッパーレシーバーをコルトM4に組み込んで使用する姿を確認することができます。

 

 

メリット

 

グリップの持ちやすさ。

グリップが細くなっていてサバゲー

時もとっさに構えることができます。

 

ストック

ストックを使っていると非常に使いやすくて良いですね狙いやすいと思いますしサバゲー

とかで使っていても問題ないと思います。

 ただし個人差あり「自分はソーコムのストックが好きだった。」

 命中精度も◎

さすがマルイさんです。とうくのほうを撃ってもまっすぐに飛んでバシバシ的を当てました(*''ω''*)正直びっくりですこれほどまでにいいとは・・・

 

様々な工夫が・・・

マガジンが入れやすかった気がします。

剛性もしっかりしていてガタつきなしであります(''◇'')ゞ

 

デメリット

サイトが独自のものなので

個人差が出る子も知れないです。

「自分はあんまりだったのでドットサイトを付けました」

 

 カスタムパーツをつけるのにも

優れていますし遊びやすい1丁でした。

 

 

 

 

どうでしたか?どれも最高に良い銃なのでぜひ買ってみてください(ー_ー)!!